思い込み?

  いや~昨日は、久しぶりに飲みました。というのも両洋の眼展のオープニングなのですが・・・

両洋の眼展の最初の出品が29歳の時です。雑誌や画集等で見たことがある偉い先生方ばかりという印象で、もちろん誰とも話せず、なぜ自分がここに居るのだろうと辛く、会場の隅で早く終わらないかと時間を待っていた記憶が・・・

出品回数と発表を続けてきたことで、少しずつ知り合いが増え、今ではそんな方々と酒を飲めるようになりました。自分が憧れて画集等の中でだけ見ていた作家と、いつの間にか距離がぐっと近くなったような気がします(思い込みかな)。そんな方々に早く追い着き、越えなければ・・・(できるのか???)    まっ!描くことしかできないし、なるようになるか?